STB余韻日記2

2008.09.09 Tuesday 22:24
0
    健診の聴力検査にひっかかった。ある音域が聴こえなかった。
    実は2,3年前から健診のたび、やべー聴こえにきーのがある、と思っていたのだが、係員との阿吽の呼吸でボタンを押して切り抜けてきたのだった。だが、ついにきょうは、あ、全然聴こえない、ボタン押せない、と思った。テキトーに押したのがバレたっぽかった。もともと疲れがたまると片耳聞こえないとかよくある。

    日常生活に問題はないしフツーに仕事もできているから、このままじわじわと耳の遠い老人へと一歩一歩すすんでいくだけだと思う。が、ショックなのは、おとといのSTB、俺の聞いた吉澤の声は吉澤の声の全部じゃなかった!!!ということだ。吉澤のすべてを、完全を、聴いていなかったのか俺は。

    聴力を失うことを想像してみた。
    もう吉澤の声が聴けないと想像してみた。

    そして、耳と目、どちらかを失うとしたら。
    吉澤の声か、吉澤の表情か、どちらか選べと言われたら。
    どうしよう。どうする?

    そして、実際にそういうハンディを持った人も、ヲタとして現場にいるかもしれないんだ。
    踊れるってこと、声援をおくれるってこと。
    見れること、聴こえること。考えること。
    いろんなことを考えた。

    「その出会いのために」ってさぁ。
    「ために」って、目的なのかな、原因なのかな?

    俺今までずっと目的だと思ってた。問題解決のために会議がある、みたいな。
    でも、原因って読むことも可能だなと、ふと思った。
    台風のために運動会は延期になった、的に。

    その出会いのために、、、
    その出会いのために、俺は考える。
    吉澤ひとみは目的であり原因である。なんつて。

    「その」ってなんなんだろう。
    「この出会い」ではなく「その出会い」。

    いろんなふうに読み取れる歌なんだなと思った。無色透明ってか、白、ですか。
    吉澤さんは何色にでもこの歌を染めていく。俺たちはその色を。聴く。見る。感じる。

    きょうは大事なプレゼンだった。
    その場に向かう前、俺は最近iPodでアジカンの「アンダースタンド」を聴く。
    でも、STB以来、もう吉澤の歌しか聞きたくなかった。
    iPodに入ってる唯一の吉澤ソロ曲「もう恋なんてしない」を聴いた。
    プレゼンは何度か噛んだけどなんとかなった。
    そんなSTB2日目の俺でした。
    (こんなふうにずっと余韻日記が続くのだろうかw)

    スポンサーサイト

    2017.04.17 Monday 22:24
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
      Comment








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      PR
      Calender
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      • 吉澤ひとみ カジュアルディナーショー2014 〜Twenty nineth〜
        p
      • 吉澤ひとみ カジュアルディナーショー2014 〜Twenty nineth〜
        ふ〜。
      • 吉澤ひとみ カジュアルディナーショー2013 レポート〜痛いイラストとともに〜
        p
      • 吉澤ひとみ カジュアルディナーショー2013 レポート〜痛いイラストとともに〜
        p
      • 吉澤ひとみ カジュアルディナーショー2013 レポート〜痛いイラストとともに〜
        デンジマン
      • どりむす。武道館1 後藤と吉澤妄想
        p
      • どりむす。武道館1 後藤と吉澤妄想
        デンジマン
      • 旅立つ者は遠くを見つめる
        p
      • 旅立つ者は遠くを見つめる
      • 旅立つ者は遠くを見つめる
        p
      Recommend
      Recommend
      Sound Concierge JAPAN“Japanese Lyric Dance”
      Sound Concierge JAPAN“Japanese Lyric Dance” (JUGEMレビュー »)
      Fantastic Plastic Machine,YOU THE ROCK★,HALCALI,Shinichi Osawa,Every Little Thing,100s,CORNELIUS,くるり,Chara,椎名林檎×斎藤ネコ,東京スカパラダイスオーケストラ
      Recommend
      blue
      blue (JUGEMレビュー »)
      曽我部恵一
      Recommend
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM