スポンサーサイト

2018.10.05 Friday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    吉澤について友近と語り合いたい

    2010.08.25 Wednesday 01:17
    0

      きょうは7時30分には帰宅できていた。
      身を清め、ノンアルコールビールを用意し、PCでtfm、テレビはテレ東、同時に流す。正直わけがわからないうるささであるが、どっちも吉澤が出るんだもん。ビリージーンがかかってる時、ミリオン家族が始まった。やがてラジオが終わり、ミリオン家族のかくれんぼに集中。吉澤はかくれる側で、10人のうち9番目に見つかった。で、檻に入れられて水をかけられたりしていた。

      檻には吉澤より前に見つけられた芸人的な人々が入っていて、それまでに水とか泥とか粉とか煙とか氷とかタランチュラとかをさんざん浴びて、汚かった。無人島に流れついた人々のように全身濡れて泥だらけだった。檻の中も床に泥水が数センチたまっていた。そんなところに吉澤は入らねばならないのだった。檻の扉が開く。吉澤は「え?」って感じで一瞬ひるんだが、強引にひっぱられて、身体と心の準備ができてないまま、檻の中へ。そして床の泥水に足を滑らせて、よろけてころびかけて、そこに上から水がドーッときて、檻のすぐ外に炎がワーッときて、なんかもう。

      ちょっとつらかった。吉澤はたぶんマジで「え?」って思ってた。ええと、俺が言いたいのは、俺の大事なよっすぃを檻なんかに入れんなよ!ってことではない。芸人じゃないってのもあって、見つかる順番も若干配慮してもらってる感はあった。あと1秒あったら、気持ち的にも準備ができてたんだろうけど、準備できてないまま足すべらせちゃったりしてるのを見るのがつらかったってゆーことです。吉澤の不本意さ、動揺。

      それでも、直後のエンディングでは、心と身体の態勢をリカバリーして、ちゃんと笑顔だった。感情をスッと戻すのってけっこーむずかしいと思うんだよね。気持ちの起伏のドラマ、あったと思うんだよね。

      森「あの友近さんも『よっすぃは、ええよー』って」
      森「いちおしですからこれいちおし」
      吉「ほんとですか−?」
      森「めずらしいですよこれ」
      森「友近さんもうならせた」
      森「『ええわー、あの子ええわー』って」
      吉「うれしい」

      これは吉澤がゲスト出演した、森三中のビューティなんちゃらラジオでの会話である。
      友近はミリオン家族に探す側で出ていた。檻の前後の吉澤の動揺と復活の内面ドラマを察知して「がんばってるなぁ」的に感じてくれての発言だったりして、とか収録順もわからないまま思った。そして友近と言えば誰が何と言っても代表作は「それゆけ!ゴロッキーズ」だ。あの頃から周囲に気遣いのできる吉澤の性格に気づいてたりして。うん、そうだ、きっとそうに違いない。だからこその「ええよー」なのだ。あー、吉澤のこと友近からいろいろ聞きたい。友近について吉澤と語り合うのと、吉澤について友近と語り合うのとどっちか選べと言われたら後者を選んじゃいそうな俺は脳が夏バテ中である。

      スポンサーサイト

      2018.10.05 Friday 01:17
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
        Comment








           
        Trackback
        この記事のトラックバックURL

        PR
        Calender
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << November 2018 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        • 吉澤ひとみ カジュアルディナーショー2014 〜Twenty nineth〜
          p
        • 吉澤ひとみ カジュアルディナーショー2014 〜Twenty nineth〜
          ふ〜。
        • 吉澤ひとみ カジュアルディナーショー2013 レポート〜痛いイラストとともに〜
          p
        • 吉澤ひとみ カジュアルディナーショー2013 レポート〜痛いイラストとともに〜
          p
        • 吉澤ひとみ カジュアルディナーショー2013 レポート〜痛いイラストとともに〜
          デンジマン
        • どりむす。武道館1 後藤と吉澤妄想
          p
        • どりむす。武道館1 後藤と吉澤妄想
          デンジマン
        • 旅立つ者は遠くを見つめる
          p
        • 旅立つ者は遠くを見つめる
        • 旅立つ者は遠くを見つめる
          p
        Recommend
        Recommend
        Sound Concierge JAPAN“Japanese Lyric Dance”
        Sound Concierge JAPAN“Japanese Lyric Dance” (JUGEMレビュー »)
        Fantastic Plastic Machine,YOU THE ROCK★,HALCALI,Shinichi Osawa,Every Little Thing,100s,CORNELIUS,くるり,Chara,椎名林檎×斎藤ネコ,東京スカパラダイスオーケストラ
        Recommend
        blue
        blue (JUGEMレビュー »)
        曽我部恵一
        Recommend
        Recommend
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM